ブログ・ワンポイントレッスン

ボール投げ(球技)

1位や優勝する事で得られる効果

スポーツひろば代表の西薗です。 晴の運動会のシーズンが終わりを迎えましたが 結果は如何でしたでしょうか。 私の小学生の時の運動会のかけっこの結果は・・・ 実は1位を一度も取ったことがありません涙 走りはそんなに速くなかったという事もありますが 小学生時代は特に運動が得意ではなかったからです。 中学生でバスケット部に入りましたが 優勝をしたことがありません。準優勝どまりです涙 私自身、運動が得意ではありましたが1位・優勝を実は経験したことがあまりないのです。 ものすごく練習しました!毎日夜も走っていました。 かけっこでも、マラソン大会でも。バスケットでも 1位を取った事が無いのです。でも努力は結果として好成績を収める事が出来たので これが私の成功体験になり、努力する事の意味であったり 努力の結果がどうなるかの見通しが建てられる様になったので 運動を好きでいる事が出来ました。 でも運動が嫌いな子はどうでしょう? 結果が出ない。 努力が実るかどうかなんて見通しも立たない それなのに頑張る事なんてことは難しいのです。 だからこそ 私たちの様な苦手な子を専門とするインストラクターが必要なのです。 先日指導をしたお子さんがいました。 走りを分解して 走りの楽しさ。腕の振り方、脚の動かし方、どういう心構えで望むのか 等を行い 一つできれば褒めて二つできればもっと褒めて! たくさんの成功体験を感じてもらいました。 その結果、今回の運動会で1位になったそうです。 お母さんもとても喜んでいましたが 結果はそれだけではありませんでした。 「次はリレーに選ばれたい!」 と目標をさらに高く掲げたそうです。 更にミニバスをやっていたのですが より頑張るようになり、ランニングも頑張るようになったそうです。 これが1位の魔力です。 努力して出来る様になったことで 見通しが立ち更なる上を頑張れる様になったのです。 気合いだけじゃうまくいきません。 細かい出来た!を見逃さずに評価する事で子どもたちはやる気が出るのです。 そして結果が出たときに一気にやる気が爆発するのです。 長い人生の中で1位や優勝をするというのは一般人であれば 片手で収まるくらいの経験しかありません。 1位じゃないにせよ 練習して練習して練習して、結果が出た時は 大きな大きな成長になります。 スポーツひろばではそんなお子さんの成長のお手伝いができる様に 日々研究を重ねております。 良い先生に出会えた! と言ってもらえる様に教室でお待ちしております。

カテゴリ

カテゴリ

月刊アーカイブ

月刊アーカイブ